リポストなどインスタグラムを最大限活用!

インスタグラムを利用する際は、便利な機能を最大限に活用して多くの方と交流するきっかけを作っていくと良いでしょう。
機能を意識して使うのと、全く使わないのとではフォロワーの数も反応も違ったものになっていきます。
また、興味のある分野の方達と交流する上でも、インスタグラムの機能は役に立ってくれます。

例えば、リポストはインスタグラムに投稿された内容を自分のアカウントでシェアして紹介する機能です。
面白いと思ったものや興味深いものを選んで積極的にリポストしていけば、趣味や感性の合う方と繋がるきっかけになったり、リポストの元になったユーザーに興味を持ってもらう事ができます。
あまり頻繁にリポストするとフォロワーがフィードを見づらく感じるので気を付けましょう。

投稿した内容を消したくはないけれど非表示にしたい場合は、アーカイブが便利です。
アーカイブ化された物はユーザーだけが見る事のできる状態になります。
必要に応じて再表示できますから、状況に合わせて使って上手く管理していきましょう。
写真や動画を整理する際に消すか残すかの二者択一で悩む事が無いので、とりあえずアーカイブといった使い方もできます。

写真や動画を投稿する際、忘れずに使いたい機能にタグ付けがあります。
タグ付けされたものはインスタグラムでタグを検索した時にヒットしてくれます。
例えば、猫の画像を投稿する際に猫のタグ付けをしたとしましょう。
猫好きの方は猫のタグで検索して画像をチェックするので、同じ趣味を持っている方に画像を見てもらう事ができます。

保存したい画像や動画がある場合は、スクショが便利です。
好きな画像や動画を保存できる機能です。
ただし、スクショをする場合は予め相手に許可を得て行うのが無難です。
ダイレクトメッセージで消える画像や動画を送ってもらった際は、スクショをすると相手に通知が届いてバレる形になるので気を付けましょう。

インスタグラムをより使いやすくするには、専用アプリの導入が欠かせません。
公式の機能をより使いやすくしたり、公式には無い便利な機能のある専用アプリがあります。
中には有料のものもありますが、有料の専用アプリは機能が充実しているのが特徴です。

フィードに乗せるほどではないけれど、見てもらいたい画像や動画がある場合はストーリーが役に立つでしょう。
フィードに表示されるものとは別の形で利用できて、24時間で消滅するので気軽に投稿できます。
気合を入れて撮影した綺麗な写真をフィードに流すだけでなく、たまに肩の力を抜いた日常風景を写した写真や動画を見てもらうのに適している機能です。

これらのように、インスタグラムには便利な機能が多数あります。
インスタグラムのアプリを使いこなすことができれば、より楽しく使いこなせるようになるでしょう。
ただし、便利であるという事は同時にトラブルが起きる要因にもなりかねない点に注意が必要です。
トラブルが深刻な場合はアカウントが消滅してしまうので気を付けましょう。
マナーをしっかり守り、自分の投稿は人が見るものという意識を忘れずにいれば面白いフォロワーが沢山できて楽しい利用が続けられます。